誰でも簡単に始められる!?初めての自作 HomePage の作成方法!

ブログ

こんにちは、しらすです!備忘録も兼ねたブログをはじめようと決意して準備を開始した方法について、備忘録としてブログにしたいと思います。ちなみに、私の場合は良好なサイトにたどり着いたこともあり、全く何もない状態から、ブログを書いたら公開できる準備完了まで、2時間程度で作業が完了しました。

初回ということで、私が最初に参考にした情報ソースを記録したいと思います。

ブログ用のツール設定

はてなブログやアメブロなど、ブログを書き始めるにあたりいろいろなツールが存在したが、「自分でいろいろ設定したい!」となったとき、もっとも柔軟に設定が可能な方法として話題の「WordPress」を使用することにしました。

WordPressでブログを始めるには、「サーバー登録」と「WordPressの設定」の大きく2つが必要です。

サーバー登録   

WordPressでサイトを作成する場合、サーバーは「Xサーバー」で始めるのがおすすめです。Wordpressのインストールの容易さ、アクセス速度やサイト管理がしやすく、Wordpressを使う多くの人がXサーバーを使用しています。Xサーバーは以下のサイトから登録可能です。

サイト登録から各種設定までは以下のサイトを参考に、さくさく設定できた(設定時点で、サーバー使用料を支払う必要があるため、少しためらう(3か月 7,000円)。ただし、最初の10日は無料で使用可能なため、お試ししたい方は試してみることもできる)

WordPressの設定

#1でツールの準備が完了したら、中身の初期設定を実施。これ自体はやらなくてもすでにブログは始められるが、後々設定することが面倒になりそうな人はここで設定しておくことをおすすめします。

記事投稿

ここまで設定したらあとは記事投稿していきます。今後色々便利な設定があると思いますが、投稿を増やしながら研究することにしたいと思います。

おまけ. サイトデザインの設定

WordPressの無料デザインで、必要な機能は全部そろっている!ということで「Cocoon」というテーマでサイトデザインを設定していきます。カスタマイズ性がよく、使いやすいということでガシガシ作りこみを実施します。

まずはWordpressにテーマのインストール

導入方法はこちらを参考に実施しました。非常に簡単ですので、サクッと実施します。

テーマのダウンロード
Wordpressテーマ「Cocoon」の親テーマと子テーマのダウンロードページです。

※WordpressにCocoonのテーマをインストールします。Cocoonには親テーマと子テーマの2つがあるため、親テーマ→子テーマの順にインストールし、子テーマを有効にして使用します。これは必須ではありませんが、今後のことを考えてぜひ実施してください。作業量が全く変わってきます。

Cocoonの設定

Cocoonのインストールが完了したら、こちらを参考にその他必要な作業を実施しました。

決定版!WordPressテーマ「Cocoon」を導入したらはじめに読む記事。
この記事は無料WordPressテーマCocoonを導入したらはじめに読みたい記事です。

コメント